葉酸、マカのサプリを選ぶポイント

妊娠したい人、妊活中の人にとって、妊娠できるならどんなことでも試してみよう!できることはとにかく何でもやってみようということで、妊活サプリを試してみる人も多いと思います。

 

妊活サプリっていうと“マカ”“葉酸”ってのが2大妊活サプリ!って感じなんですが、実際問題、どちらが妊娠しやすい、妊娠に繋がりやすいのか気になりますよね。

 

葉酸は、もともとはお腹の中の赤ちゃんの先天性異常のリスクを下げるということで妊婦さんが摂るのを推奨されていましたが、最近の研究で子宮内膜の状態をよくするのにも必要な栄養素であったり、流産のリスクを抑えるという期待もされています。

 

また、男性も葉酸不足で、染色体異常や流産、精子の数、運動量にも影響がでるという研究結果があるようです。

 

一方、マカというと、どちらかというと男性の滋養強壮面など男の機能面の充実ってイメージが強いですよね。

もちろん、そういう働きもあるのですが、マカは女性の月のリズムを整える効果が期待されているんですって。

 

ですから不妊の女性にもピッタリな成分なんです。

 

だから、ちょっと乱暴なわけ方ですが、排卵障害や生理不順を改善したいなら“マカサプリ”、着床や流産防止などを目的にするなら“葉酸サプリ”ということになるでしょうか!

 

マカサプリと葉酸サプリ、いろいろな種類のサプリがありますが、中でも実際に効果を実感できた!と口コミで評判になっているサプリがこの2つです。

 

 

 

日本産マカ使用 ハグクミの恵み

 

ハグクミの恵み公式サイトはコチラ

ハグクミの恵みは、日本産のマカにこだわったマカサプリで女性特有の排卵障害や生理不順といった「月のリズムを整えたい」という悩みを解決するために開発されました。
「日本産の無農薬マカ」をはじめ、妊娠に重要な亜鉛や鉄分などのミネラルを豊富に含んだサプリです。
用量120粒(約30日分)
価格2980円(定期購入)

※期間限定約60%オフの特別モニター募集中

ハグクミの恵み公式サイトはコチラ

ベルタ葉酸サプリ

 

ベルタ葉酸 公式サイトはコチラ

ベルタ葉酸は、妊婦さんが1日に必要とする葉酸400μg、27種類のビタミン、18種類の野菜を配合した葉酸サプリ。
葉酸の過剰摂取を防止するようにもなっているのと、出産経験のあるスタッフがサポートしてくれる安心感が口コミでも評判です。
用量120粒(30日分)
価格3980円(定期購入)
栄養機能食品を取得

ベルタ葉酸 公式サイトはコチラ

 

是非参考にしてみてください!

 

マカ 葉酸 サプリの飲み合わせ

マカも葉酸も妊活サプリとして効果が期待できるなら、一緒に飲むのってどうなんでしょう?
やっぱり、複数のサプリを一緒に飲み合わせるのってちょっと怖い気もしますよね。

 

ビタミンなどのサプリによっては、飲み合わせることでより効果が高まるというものもありますが、マカと葉酸の組み合わせ、飲みあわせってどうなのでしょう?
基本的にどちらもカラダに必要な栄養素なので、飲み合わせ、一緒に飲むというのは悪いことではないようです。

 

実際、最近はマカも葉酸も一緒に配合されているサプリなどもいろいろ発売されています。
たとえばコチラのサプリ!

 

1つのサプリメントでマカと葉酸が一緒に摂れるならマカサプリとか葉酸サプリとかいろんな種類のサプリを飲んだりしなくていいので、便利だし、お得な気もします。
特に、妊活の為に、マカ 葉酸のサプリを別々に購入したりすれば、それだけお金もかかります。病院などでの不妊治療に比べればそれほどの金額でもないかもしれませんが、それが毎月のことになれば、やっぱり経済的にもけっこう負担になってきますよね。

 

たとえば、いままでマカサプリと葉酸サプリを2つ飲んでいたけど、マカと葉酸が1つに合わさったサプリにすれば、月々の出費も抑えられるかもしれません。

 

マカ 葉酸サプリを選ぶ上での注意点

マカと葉酸サプリ

ただ、マカと葉酸が1つになったサプリなら何でもいい!ってわけじゃなくて、やっぱり選ぶ上では注意も必要です。

特に気をつけないといけないのが、マルチビタミンサプリなどもそうなのですが、配合されている成分の含有量は気をつけてみないといけません。
商品によっては、配合はされているけれど、十分な量が配合されているか?というのが微妙な商品がないとはいえませんからね。

 

実際、僅かな量であっても、サプリに配合されていれば、その成分を表記することはできるので、“マカ・葉酸をWで配合!”って書かれていても、配合されている量は、効果に値しない量のケースも考えられます。
マカと葉酸の飲み合わせとしては問題はないとしても、片方の成分があまりにも少なければ、その成分の効果はあまり期待できない可能性もあるのでサプリを選ぶ際は気をつけたいですね。

 

 

また、マカのサプリと葉酸のサプリを別々に摂るときも、飲み合わせはとくに気にしなくてもいいかもしれませんが、それぞれのサプリに葉酸とマカ以外で似たような成分が入っていることもあります。中には、過剰摂取で副作用に繋がるような成分もあるので、そのあたりの飲み合わせというのも気をつけた方がいいでしょうね。

 

もちろん、気になるようであれば、お医者様に相談したり、サプリメーカーにメールや電話などの相談窓口があるはずですから、そういうところで相談してみるのもいいとおもいますよ!

妊娠するならマカと葉酸、おすすめは?

妊娠するならマカと葉酸

妊活サプリとして人気の高い、マカサプリと葉酸サプリ。

 

その人の状態によって、摂るべき栄養というのは違ってくるわけですが、妊娠したいという気持ちが強いと、より効果が期待できるサプリメントを摂りたいですよね。
基本的に、マカに比べて葉酸は妊活にもいいのですが、どちらかというと妊娠してからのお腹の中の赤ちゃんの先天性異常のリスクを抑えたり、母体のケアという意味で必ず摂った方がいいという側面があります。
なので、妊娠してから慌てて葉酸を葉酸サプリで摂取するというのではなく、妊活中から十分に葉酸を摂っておけば、妊娠したときに赤ちゃんへのトラブルを防ぐのに効果的!になります。

 

 

で、妊活サプリとしてマカと葉酸のサプリ、どっちがいいか?ってことなんですが、実は、妊娠したい人にとって、気になる研究結果が発表されています。
それが、マカの研究で確認されたデータなのですが、マカを摂取することで卵胞刺激ホルモンと黄体形成ホルモンの上昇が確認されたんだそうです。

 

 

 

卵胞刺激ホルモンというのは、女性ホルモンの一種で、脳下垂体前葉から分泌され、卵巣内の卵胞を成長させていきます。
また、黄体形成ホルモンは、卵胞刺激ホルモンと協力して働き、卵胞刺激ホルモンが卵胞を発育させるのに対して、黄体形成ホルモンは、卵胞を排卵させる働きがあります。

 

つまり、このデータによると、マカを摂取することで卵子の成熟から排卵までのサイクルを整えてくれるのに繋がるということにもなるわけですね!

 

 

最近は、不妊治療などで黄体補充というのが行われることがあるようですが、黄体機能不全になれば、自力で卵子が育てられない、排卵が出来ないということになるので、クロミッドやセキソビットによる薬物療法が行われたりします。 ですが、やっぱり薬よりも自分のカラダから分泌されるホルモンのほうがいいに決まっていますから、そういう意味ではマカを摂るというのは、かなり妊娠に繋がりやすい!といえるかもしれません。

 

 

当然、その他のことが妊娠出来ない原因であれば、いくら妊娠にいいと言われるマカでも摂ってもそれほど効果はないでしょうから、まずは自分の体調、体のことをよく見極めて、葉酸、マカどちらかを選ぶようにすることが大事ですね。


男性にもマカと葉酸のサプリメントは必要

葉酸とマカなど妊活サプリというと、どうしても女性が飲むというイメージが強いかもしれません。
ですが、現在は特に妊活ということでいえば、不妊で妊娠ができない、赤ちゃんをなかなか授かれないという原因の約半分は男性側に原因があるといわれています。

 

以前は、男性不妊の精子検査などを受ける男性が少なかったからデータ的にも少なかったのですが、最近のデータではそういう結果がでているそうです。
ただ、無精子症など原因が分かっている場合であれば、何かしらの対策というのも考えられるのですが、多くは原因不明だけれども精子の運動率や数が少ないというケースが多いそうです。

 

そうした男性側の悩みを改善するのにも葉酸やマカといった葉酸サプリメントは重要になってくるので、女性だけじゃなく男性も一緒に葉酸サプリであったり、マカサプリを摂るというのが理想です。

 

とはいっても、男性にいきなり「妊活サプリを一緒に飲もう!」というと、やはりプライドというかすぐには受け入れられないようです。ですから、妊活というのではなく、「最近疲れ気味だから!」といった健康のため!というような感じですすめていくと比較的スムーズにサプリメントを飲んでくれたりするそうですよ!

葉酸とマカ、妊活におすすめはどっち?

葉酸サプリとマカサプリ、どちらも妊活サプリとして人気ですが、妊活でおすすめといえば、どちらでしょうか?

 

上でも紹介しましたが、よく言われるのが、月のリズム、体のめぐりを整えるのであれば“マカサプリ”、卵巣力、子宮力など受精卵を着床させて育てるという面では葉酸サプリという感じですね。

 

 

正直、妊活には葉酸もマカもどちらも大切なので両方摂るというのが一番いいのかもしれませんが、マカサプリと葉酸サプリを両方摂るとなると飲み合わせなどは大丈夫だとしても経済的にも、けっこう負担が大きくなりますよね。
サプリって決して安いものじゃないですからね。

 

 

そういう意味では、やっぱり自分の体調などを把握して、今の自分の体に必要な栄養を選んで摂るというのが大切ですね。

 

妊活サプリということでいえば、葉酸やマカはもちろんなのですが、海外などでは妊活サプリとして一般的になっている“ピトニール”という成分を配合した“ベジママ”というサプリが日本でも人気になっています!

 

 

葉酸 マカ 妊活 おすすめ

 

 

ピトニールは、女性特有の役割や様々な健康に役立つ成分として海外では妊活サプリとして広く飲まれていて、日本でも、マカや葉酸などいろいろ試したけどダメだった!なんて女性の間で話題になっているんですよ!
ベジママには、葉酸も配合されているので、妊活と妊娠してからの赤ちゃんの先天性異常のリスクを下げるという両面がフォローできるってことで愛用者が増えていますよ!

 

今なら、初回限定で半額のお試し価格になっているので、葉酸かマカで迷っているからコチラを試してみるのもいいですね。

 

葉酸 マカ 妊活 おすすめ